京都府タクシー協会 > 協会の取り組み > 禁煙タクシーについて

禁煙タクシーについて


禁煙


京都のタクシーのほとんどが、2009年3月1日より禁煙タクシーになりました。
当協会に所属するする事業者は全てで
加盟していない事業者や個人タクシーの多くも賛同し
禁煙タクシーを実施しました。

喫煙されるお客様には
乗車中しばらくの間、ご辛抱いただくことになりますが
ご協力お願いいたします。




■ 禁煙タクシーを実施している「標準運送約款」の第4条の2 ■

 当社の禁煙車両(禁煙車である旨を表示した車両をいう。次項において同じ。)内では、旅客は喫煙を差し控えていただきます。

2.旅客が当社の禁煙車両内で喫煙し、又喫煙しようとしている場合、運転者は、喫煙を中止するように求める事ができ、旅客がこの求めに応じない場合には、運送の引受け又は継続を拒絶する事があります。






ところで禁煙車とは、喫煙をするお客様が辛抱をしなければいけない
それだけのことではないのです。
乗務員はたとえ空車・回送中であろうとも
車内では喫煙できません。

 平成19年9月25日、自動車交通局旅客課長から出されている通達の中に禁煙車両については、車内で煙草臭を感じることのないよう適切な車両管理を行うとともに、その運転者は旅客の有無にかかわらず車内で喫煙しないこと。


乗務員の皆様はご理解いただき、快適な車内でおもてなし出来る様お願いいたします。
また、禁煙ステッカーが剥がれかけていないか、きちんと貼られているか
常にご確認いただきますようお願いいたします。






■ お 客 様 に ■

禁煙ステッカーが貼られているにもかかわらず、
車内に煙草臭が残っていたら乗車をされなくても構いません。
タクシー乗り場であれば、一番前の車に無理に乗車しなくても
とばしていただいて構いません。

もし、なかなか車が無い時など、どうしても乗らなければならないなら、
遠慮なく、換気してもらうように言いましょう。

そして、どうぞ当協会にご連絡下さい。
協会から事業者を通じて乗務員を指導いたします。

TEL  075 − 691 − 6518






■ 個人タクシーで禁煙車を実施されている方に ■

禁煙ステッカーは当協会においてあります。
無償でお分け致しますので、遠慮なくお持ち帰り下さい。
ご協力お願いいたします。






京都において禁煙タクシーが実施されるまで、
多くの方の活動とご協力がありました。
参考にリンクを貼らせていただきます。
皆様ありがとうございました。

NPO京都禁煙推進研究会 http://www.tobacco-free.jp

中野製薬株式会社 http://www.nakano-seiyaku.co.jp/






← 協会の取り組み一覧へ戻る