京都府タクシー協会 > 協会からのお知らせ > 「指差し外国語シート」の運用開始について

「指差し外国語シート」の運用開始について


〜外国人利用者の期待に応えるタクシーを目指して〜

京都市においては、年間113 万人の外国人の方が宿泊され
今後も多くの外国人観光客の皆様が京都を訪れることが見込まれており
観光地等への移動手段として、タクシーの果たすべき役割も年々高まっています。

そのため、外国人利用者とタクシー乗務員との円滑なコミュニケーションを支援すべく
近畿運輸局京都運輸支局及び京都市産業観光局観光MICE 推進室による連携のもと
京都府タクシー協会が主体となって別添の「指差し外国語シート」 を作成し
タクシー車内において運用を開始しますのでお知らせします。


「指差し外国語シート」の運用開始について

PDFダウンロード ダウンロード [PDF/61KB]



【指差し外国語シート】

指差し外国語シート

PDFダウンロード ダウンロード [PDF/791KB]
 




← トップページへ戻る



EV・PHV観光タクシー 「平 清盛」ゆかりの地を巡るコースC